docker自分的まとめ

Dockerのまとめ

Dockerは、コンテナ仮想化技術を使ったアプリケーションの実行環境を構築・運用するためのプラットフォーム

仮想化技術とは

システム開発においては本番環境と同じ環境でおこなうのが定石

・しかし、本番環境と同じ開発環境を用意することは費用の面でも時間の面でも難しい

・他にも、ハードウェアを用意していた場合の保守も発生する

開発で使っているWindowsマシンのハードウェア上で仮想的にサーバを動かす事ができれば、開発環境を構築できる

代表的な仮想化技術

・ホスト型仮想化

・ハイパーバイザー型仮想化

・コンテナ型仮想化

コンテナ型仮想化

・ホストOS上に論理的な区画を作る ・論理的な区画の中でアプリケーションを閉じ込め、個別のサーバのように使うようにしたもの ・コンテナが高そうかはオーバーヘッドが少ないため、軽量で高速に動作する

Dockerの基本的なコマンド

・コンテナ生成 docker create

・コンテナ生成・起動 docker run

・コンテナ起動 docker start

・コンテナ停止 docker stop

・コンテナ削除 docker rm