よしたく blog

ITエンジニアとして自分が知らなかったことをまとめています

Scroll Reverserを使ってマウスのスクロール方向を反転させる

今回は Mac のアプリ「Scroll Reverser」を紹介する。 「Scroll Reverser」を使うと、マウスのスクロールを反転させることができる。

普段の仕事は Windows 機でマウスは「Logicool M575GR」を使っている。 使い慣れたマウスをプライベート機の mac でも使いたかったが、マウスのスクロールの方向は逆になっていて慣れなかった。 「トラックパッド/マウスでの操作」からスクロール設定を変更し反転されていたが、トラックパッドのスクロール変更も同時におこなわれてしまっていて、使いたびにスクロール方向を切り替えることも大変だった。

そんなときに見つけたのが「Scroll Reverser」だった。 すぐに導入して使えるようになるのでおすすめ。

導入方法とオンオフ

https://pilotmoon.com/scrollreverser/ にアクセスして、自分のバージョンにあったものをダウンロードする。

「Scroll Reverser」は常駐アプリで、メニューバーのところで動作中か確認できる。

f:id:yoshitaku_jp:20210523120539p:plain

右クリックをすると色がグレーになり、オフの状態できる。

f:id:yoshitaku_jp:20210523120552p:plain

設定方法

クリックをするとメニューが広がり、「設定」に移動できる。

f:id:yoshitaku_jp:20210523120604p:plain

スクロール方向とスクロール設定するデバイスが分かれていて、それぞれ設定を変えることができる。 横の方向を逆にしたいユースケースはあまり想像がつかないが左右を入れ替えることができる。

f:id:yoshitaku_jp:20210523120616p:plain

キャプチャの画像は今現在の自分の設定で、整理すると次のようになる。

アプリ自体の設定

PC へログインしたときに「Scroll Reverser」を自動起動するかと、メニューバーに表示するかを選べる。

f:id:yoshitaku_jp:20210523120629p:plain これで設定が完了となる。