【Pandas】df.head と df.head()の違い

サンプルコードを写経していたら、df.head()と打たなければいけないところを、df.headで実行してしまった。それでも実行はできて中身の出力はできたのだけれど、出力内容は違うものが出てきたのでこの2つについて簡単に調べた。表示されているデータは機械学習で有名なタイタニックのデータを出力した。

df.head()はメソッド

df.head()はメソッドです。引数に数値を入れることで、その数の行数分出力できる。 デフォルト引数も5が設定されているので、引数を設定しなくてもそのまま動く。

f:id:yoshitaku_jp:20200726103521p:plain

github.com

df.headはreprが出力

df.head すると10行のデータと詳細な情報が多く出てきた。 タイトルに結論が書いてあるが、これはreprの情報が出ている。 reprはrepresentationの略で表現という意味になる。 df.headを実行しているが、本当はreprの情報が出ているためにデフォルトで5行という制限もなく、様々な情報が出力されている。

f:id:yoshitaku_jp:20200726103417p:plain