よしたく blog

ITエンジニアとして自分が知らなかったことをまとめています

Azure: DP-201: Designing an Azure Data Solutionに合格した

2021/03/30 に Azure の資格試験、「DP-201: Designing an Azure Data Solution」に合格した。

この試験の受験者は、Azure データ サービスを使用するデータ ソリューションを設計するためのデータ要件を、ビジネス関係者と協力して特定および満たす Microsoft Azure データ エンジニアです。Azure データ エンジニアは、リレーショナル データ ストアとノンリレーショナル データ ストアを使用する Azure データ記憶域ソリューション、バッチおよびリアルタイムのデータ処理ソリューション、データ セキュリティとコンプライアンス ソリューションの設計など、データ関連のタスクを担当します。本試験の受験生は、次の Azure サービスを使用するデータ ソリューションを設計できなければなりません。Azure Cosmos DB、Azure Synapse Analytics、 Azure Data Lake Storage、Azure Data Factory、Azure Stream Analytics、Azure Databricks、および Azure Blob ストレージ。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/certifications/exams/dp-201 概要より引用

とあるように、Azure 上で提供されているリソースでデータ分析基盤の設計が中心に問題が出題される。

DP-200も同じ日の午前に受けて合格し、2枚抜きしてきた。 はっきり言って疲れるのでおすすめはしない。

yoshitaku-jp.hatenablog.com

問題の範囲

公式サイトによると、次のような範囲と割合で出題される。

問題の範囲 出題の割合
Azure データソリューションのデザイン 40-45%
データ処理ソリューションのデザイン 25-30%
データ セキュリティとコンプライアンスの設計 25-30%

英語にはなるが、より詳しい出題範囲が乗っている PDF が提供されているのでこちらも目を通すのが良さそう。

https://query.prod.cms.rt.microsoft.com/cms/api/am/binary/RE3VRMb

問題の形式

問題の形式に関してはDP-200とほぼ同じなので、引用する。

ベンダーの試験を受けたのが、数年前の Oracle Bronze と半年ほど前の Microsoft AZ-104 のみで問題の形式に慣れなかった。 AZ-104 が Microsoft 試験の初回だったけど記憶にないので、同じような感じだったか明言ができない。

問題数としては 40-50 問ほどになる。 すべての問題に共通しているのが選択問題ということがある。記述はなかった。 しかし問題の出され方に特徴があり、あとから見直せる問題と、見直せない問題がある。 見直せる問題は単発の問題になり、見直せない問題は要件定義があるケーススタディ問題だった。 ケーススタディ問題は 2 つあり、その中で 4,5 問ほど問われた。つまりケーススタディ全体の問題数としては 10 問ほどになる。 そこに単発の問題が 30-40 問で、「問題数としては 40-50 問ほどになる。」が構成される。

見直せない問題は、問題文も読めなくなるのでとても不安になるが自信を持って答えよう。 単発問題はあとから見直せるので、わからないところもササッと答えて、他の問題を見た結果思い出されたら戻ってこれるようにしておこう。

勉強教材

MS Learn

ゼロから始める人は MS Learn で概要を把握するのがいいと思う。 なかなか知られていないが Microsoft の勉強教材は結構良いのが揃っている。 下記ページの下部に、対象の勉強資材が乗っている。

docs.microsoft.com

mstep

mstep も Microsoft の勉強教材となる。こちらは少し試験に特化されている。

partner.microsoft.com

Udemy

より試験勉強の問題に特化したい場合は外部のサービスもある。

www.udemy.com

設計を問われるので、時間がある人は「図解即戦力 ビッグデータ分析のシステムと開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書」を読むのもいい。この本は、ビッグデータを扱うに当たり、どういう経緯でデータ分析処理基盤が生まれたのかとか、それを実現するためにどういうアーキテクチャを組めばいいかとかが載っている。ラムダアーキテクチャが何を言っているかとか、それを実現するためにどういうアプリケーションを使えばいいかとかの概要がつかめればいいと思う。

まとめ

とここまで紹介しておいて、この試験と DP-200 は 2021/06/30 に終了となる。 少し期間を開けて DP-203 を受けるのが良いかも知れない。

この試験の最新版 DP-203 は 2021 年 2 月 23 日に可能となります。2021 年 6 月 30 日に終了となるまでこの試験を受けることができます。注:試験は中部標準時の23時 59 分に終了致します。

yoshitaku-jp.hatenablog.com