Laravel JP ConferenceでPHPテストワークショップを開催しました!

Laravel JP Conferenceにスタッフとして参加してきました!そして、PHPテストワークショップに参加してくださった皆様ありがとうございました!

conference2019.laravel.jp

(たぶん)初めてのカンファレンスで、初スタッフとして参加でした。

f:id:yoshitaku_jp:20190217150242j:plain
記念に

PHPテストワークショップ

自分が参加したのはこちらのPHPテストワークショップです。

fortee.jp

【はじめに】
皆さん、普段ユニットテストコードを書いていますか?
テストは私たちが実装するプログラムが期待通りの動作をしていない場合に自動検知ができ、「間違ったコードを書かない」ために必要不可欠といえます。
しかし、正しいテストを書くには、どの程度のテストコードを書けば必要十分かを学び、同値分析や境界値分析などの専門知識を身につける必要があり、簡単なスキルとはいえません。
このワークショップではまずテストの基礎知識やメリット・デメリットを再確認し、その後に堅牢なWEBアプリケーションを作成するためのテストの書き方をハンズオン形式で学びます。

という感じで、ワークショップを実施させていただきました。
実はPHPを一度も書いたことがなかったんですが、テスト問題作成と資料作成頑張りました…メンバーがたくさんフォローしてくださったおかげです。ありがとうございます。 そして当日のプレゼンはテンパってしまい、資料を読むのが早くなってしまったりして申し訳ありませんでした!!!反省します。。。

ワークショップ中の質問も大変ありがたく、自分が考えもしなかったような考え方を学べて非常に良かったです。調べたりして勉強いたします!

個人的には反省ばかりで、至らぬ点ばかりだったかと思いますが参加された皆様がなにか気づきを得て帰っていただけたのでしたら幸いです。

当日の感想

当日の感想です!本当に嬉しいです! #engineers_lt ハッシュタグで追えた範囲内ですが貼らせていただきます!!

当日の問題

当日の問題になります! 問題について、間違っているところ・わからないこと・改善点・PRなどがあればぜひお知らせください。 せっかく作ったのでもっと広く使っていただけるものになっていただければ嬉しいので、拡散もよろしくおねがいします!!

github.com

エンジニアの登壇を応援する会 Slack ワークスペース​
エンジニアの登壇を応援する会 Twitter

よしたく Twitter​

当日のスライド

当日のスライドです!

まとめ

いろいろ大変でしたけど終わってみれば本当にやってよかったなぁって思いますし、「いろんな人の役に立てばいいなと思いつつ、一番役に立ったのは自分への経験だなぁ」となりました。またスタッフ側で参加してみたいです!!ありがとうございました!

最後まで一緒に駆け抜けてくれたメンバーにも感謝です。一人だったらくじけていたと思います。ありがとうございました!!!!!!

【追記】

一緒にワークショップを開催したFORTEさんの記事です!

fortegp05.hatenablog.com