git rebase でマージコミットを表示する方法

git rebase でマージコミットを表示する方法

git rebase -i -p HEAD~~~-pオプションを付けることでマージコミットは表示できます。

なんで表示されないのかわからず、詰まってしまったのでメモを書いておきます

準備

masterブランチでコミットして、devブランチを作成しコミットし、またmasterに戻ってきてコミットをするところまでです。

mkdir sandbox-git
cd sandbox-git/
git init
touch master.txt
git add .
git commit -m "this is master"
git checkout -b dev
touch dev.txt
git add .
git commit -m "this is dev 1"
git checkout master
touch return-master.txt
git add .
git commit -m "this is return-master"

-pオプションなし

devブランチをマージして、-iオプションなしで表示してみます。

git merge dev
git rebase -i HEAD~~

f:id:yoshitaku_jp:20190324103830p:plain
-pがないと表示されない

-pオプションあり

devブランチをマージして、-iオプションありで表示してみます。

git merge dev
git rebase -i -p HEAD~~

f:id:yoshitaku_jp:20190324103906p:plain
-pがあると表示される

おしまい。